スタッフ募集

スタッフ募集

 

スタッフを1名募集します。

 

弊社のつくる建築に興味があり、仕事を楽しめる方で、
建築系の大学、専門学校を卒業した方を希望しています。

 

また 来春卒業する建築系の大学、専門学校の方も募集しています。

 

ぜひ! 話を聞かせて下さい♪

 

 

連絡は、下記よりメールにてお送り下さいませ。

 

[ メール ]

 

| Mitsuharu Kojima Architects | リクルートのこと | 18:18 | - | - |
超えた先に あるもの
別荘

 

群馬の家 House IC です。

 

石は、異なるいくつかの幅・高さ・奥行きを指定して、一枚一枚カットしました。

タイルと違って、同じサイズでも、一つとして同じモノがないのがいいですね ♪

 

この石の奥にある検討個所を思案中の現場監督さん。

 

工事期間は長く、難しい検討箇所も多かったけれど、気づけば、あっ という間。

事あるごとに、一緒に考え、相談に乗ってくれた現場監督さん。

 

ここまで来れたことに 感謝!

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 群馬県のこと | 17:01 | comments(0) | - |
日本空間デザイン賞 受賞

太田市

 

群馬県太田市にあるコーヒースタンドの FUIGO です。

 

日本空間デザイン賞で入賞しました!

 

このお店のデザイン・設計をご依頼下さった オーナーさん

工事をしてくださった 現場監督さんや職人さん

みんなで力を合わせてつくったものが、一つの別のカタチにもなったことを嬉しく感じました♪

 

訪れると、さまざまな年齢層の方々が、様々に過ごされている姿が印象的で、

私にとって幸せな気分になる場所でもあります♪

 

写真は、cosydesign さんに撮って頂いた私の好きな写真です。

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 受賞・掲載のこと | 13:57 | comments(0) | - |
石の前に3ヶ月

平屋住宅

 

群馬の家 House IC です。

 

特別に海外から取り寄せた石を、職人さんが一枚一枚貼ってくれています。

 

綺麗に貼られていたので、話しかけると。

「夏から、この石の前に3ヶ月いる」と。

 

よく聞く諺のよう。

綺麗に貼られている理由を悟りました♪

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 群馬県のこと | 10:36 | comments(0) | - |
上棟

中庭の家

 

 

群馬県邑楽郡邑楽町の家 House MR が上棟しました。

 

中庭のある住宅。

 

空を感じる中庭だったり。

屋根がある室内だったり。

家の中心だったり。

部屋の一部だったり。

 

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、

完成すると、きっと分かってもらえるような中庭になります♪

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 邑楽町のこと | 07:48 | comments(0) | - |
箱いっぱいの模型

軽井沢の別荘


別荘のためのスタディ模型。


建築に精通しいてるクライアントさん。

私自身も、芯からワクワクできる建築を望んでくれています。

とっても良い時間を頂いていることに感謝。

 

「 建築とは 」と問い続ける日々。

 

ご夫妻が喜ぶ姿を想像しながら考えていたら

いつのまにか、模型が箱いっぱいになっていました♪

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 軽井沢のこと | 09:57 | comments(0) | - |
撮影

美術館のような家

 

栃木県足利市の家 House MT です。

 

撮影がありました。

 

ずっと続いた雨も、この日は特別!というくらいの青空。

10月になりましたが、まだまだ緑も元気でした。

 

家の内外にゆるやかな曲面がある家。

曲面に身を任せ、軒下に腰掛けると、緑がやさしく話しかけてくれるようでした♪

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 足利市のこと | 15:38 | comments(0) | - |
つなげる

マイフォーム

 

群馬の家 Hosue IC です。

 

内外同時に工事が進んでいます。

職人さんは、前の職人さんが仕上げた工事を傷つけないように自分の工事をします。

床のブルーシートや合板、柱の緑や青のウレタンは、そのためにあるんです。

そうやって工事をうまく繫げて行くんですよね。

 

天井は、外へと広がって行くように内外を同じ材料にしました。

実は、木目も繋がっているんですよ。

高さや角度が変化している天井を見事につくってくれましたよ♪

 

現場監督さんと大工さんに感謝!

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 群馬県のこと | 05:56 | comments(0) | - |
気づいたら

前橋市の家づくり

 

群馬の家 House IC です。

 

現場監督さんと大工さんとの打合せ。

 

私が、「このデザインだと大変ですよね」と話すと。

 

「一番やりたいことをやりましょう」と。

「できるやり方を考えましょう」と。

 

いいものは、こういった現場から生まれるんでしょうね♪

 

気づいたら、外は真っ暗になっていました。

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 群馬県のこと | 13:30 | comments(0) | - |
ゾウさん

マイフォーム記録

 

群馬県邑楽郡邑楽町の家 House MRも基礎工事に入りました。

 

周辺環境や内部空間を考えていたら、とても複雑なカタチになりました。

 

それを見たクライアントさんの娘さんが、この家を「ゾウさん」と命名。

お見せした模型を上から見たときに、ゾウさんに見えたそうですよ。

かわいいですね♪

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 邑楽町のこと | 14:48 | comments(0) | - |