手形

手形 新居

 

群馬県邑楽郡邑楽町の家 House MR です。

 

この位置で、手形を取るのは大変そうでした。^_^

 

長いリビングの上に、ながーい足場板を橋のように掛けて。

お子さんを抱えながら揺れる板の上を歩いて、ゆっくり腰を下ろして押しました。

ちょっとでもバランスを崩すと芸人のように飛び込むことになります。

 

笑い声に包まれた微笑ましいひとときでした♪

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 邑楽町のこと | 16:18 | comments(0) | - |
平屋の中庭の家

板倉町 いえづくり

 

群馬県邑楽郡板倉町の家 House YJ をお引き渡ししました。

 

この家は、平屋で、大きな中庭のある家です。
中庭の芝生で、テントを張って、家キャンプもできそうなくらい♪

 

クライアントさん、おめでとうございます!
引き続き、楽しみながら過ごして頂けると嬉しいです。

 

また、工事をしてくださった皆様、ありがとうございました!

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 板倉町のこと | 07:14 | comments(0) | - |
大学の会議

建築 大学

 

建築学部の会議で、大学のある東京に行ってきました。

 

今年度の授業を振り返って、来年度の授業をどう行うかを考える会議。

大学生が、どうやったらより良く学べるか を話し合います。

来年度も、楽しかったなと思える授業を目指したいと思います♪

 

オリンピック前の雰囲気を、ほんの少し感じることができましたよ。

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 大学のこと | 16:13 | comments(0) | - |
クライミング

子供部屋 ロッククライミング スポーツクライミング クライミング ボルダリング

 

群馬県の家 House IS です。

 

この部屋には、ボルダリング用の壁と天井をつくりました。

ボルダリングホールドは、動かせるので、難易度を変えられるんですよ。

 

黒い壁は、お絵描きのできる黒板。

大きくなっても、カフェのような素敵な絵を描いてくれるといいなっ。

 

2つが一緒になった子供部屋です♪

 

こじまみつはる

 

 

Photo:Kai Nakamura 

| Mitsuharu Kojima Architects | 群馬県のこと | 13:03 | comments(0) | - |
講演会を終えて

東京 講演会

 

先日、日本スペースデザインカレッジでの講演を無事終えました。

 

学生のみなさんは、目がキラキラしていました。

寝ている人もいなくて、メモを取る人が多かったのが印象的。

みなさんの建築に対する ひたむきさ を感じました。

講演後も質問が次から次へと出て来て、終止笑顔の溢れる講演会となりましたよ。

 

お土産に、学生さんたちがつくったお米をもらいました。

私もこれを頂いて、さらに ひたむき に頑張ります!!

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 10:49 | comments(0) | - |
左官工事

群馬県邑楽町の家

 

群馬県邑楽郡邑楽町の家 House MRも左官工事に入りました。

 

職人さんが、シャーシャーという音を立てながらコテを滑らしていました。

 

この空間は、建物のボリュームとボリュームが出会う場所。

内外がつながる良い空間になりそうです♪

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 邑楽町のこと | 16:16 | comments(0) | - |
講演会

講演会

 

講演会のお知らせです。

 

東京にあるスペースデザインカレッジ東京校で講演することになりました。

 

良き出会いに感謝!

 

楽しみたいと思います♪

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 07:55 | comments(0) | - |
木製建具

木のドア

 

群馬の家 House IC です。

 

今回は、外部のドアなどの建具を木でつくりました。

建物と絡むので、打ち合わせの初期段階から、関わってくれた家具屋さん。

ずっと寄り添った提案をしてくれ、細かいところまで気を使ってくれました♪

 

その大活躍ぶりは、いずれ!

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 群馬県のこと | 13:25 | comments(0) | - |
かすみ

和室

 

群馬の家 House IC です。

 

二つの和室を柔らかく分ける壁をつくりました。

 

日本画のシーンとシーンを分けつつ繋ぐ「すやり霞」をイメージしましたよ。

同じ霞でも、どちらの部屋からも楽しめるように表情を変えました♪

 

その違いは、竣工写真を楽しみにしていてくださいね!

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 群馬県のこと | 08:26 | comments(0) | - |
超えた先に あるもの
別荘

 

群馬の家 House IC です。

 

石は、異なるいくつかの幅・高さ・奥行きを指定して、一枚一枚カットしました。

タイルと違って、同じサイズでも、一つとして同じモノがないのがいいですね ♪

 

この石の奥にある検討個所を思案中の現場監督さん。

 

工事期間は長く、難しい検討箇所も多かったけれど、気づけば、あっ という間。

事あるごとに、一緒に考え、相談に乗ってくれた現場監督さん。

 

ここまで来れたことに 感謝!

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 群馬県のこと | 17:01 | comments(0) | - |