大きな木の下で

ハナファームキッチンMEGURO


東京の品川にある ハナファームキッチンMEGURO 。

道路から少し下がったところに、少しだけ見える形で、空間があるんです。
洞穴みたいに落ち着く場所でした。
幅が狭く、奥に長い空間。

それを活かして、人と人との距離を近くしたいと考えたんです。

お店に行ったとき、「また、来たいな♪」って思えるのは、そこで過ごした人との関わりだと思うんですよね。
もちろん、お店の雰囲気も、料理の味も、大事だと思います。
でも、一番大切なのは、他の人と、どんな時間を過ごしたか! だと思うんです。
スタッフや他のお客さん、そして一緒に行った人とのつながりなんじゃないかって。

だから、それをデザインで手伝えたらいいな! て想って、つくりました。

こじまみつはる

| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 18:05 | comments(0) | - |
大学で

新宿住友ビル

 

こじまみつはる です。

 

大学での授業も、1つめの設計課題が終わり、一段落。

 

一緒に教えている先生方と三角形の吹き抜けがある新宿住友ビル へ。

50階のワインバーからの東京の夜景は、気持ちを上げてくれました!

 

先生方の中に、私が大学の頃にお世話になった先生もいらしゃって。
折りに触れ、個人的に建築の話をお聞きし、今でも刺激を頂いています。

 

東京までは時間がかかりますが、とっても大切な時間でもあるんです♪

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 08:51 | - | - |
下北沢

下北沢

 

こじまみつはる です。

 

先日、大学以来の下北沢へ

 

建築家の方々とお店をハシゴ。

話はつきず、いつの間にか日をまたいでいましたよ。

 

自分がつくる建築と、別の角度から向き合いました♪

 

建築は やっぱり おもしろいなっ!

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 11:37 | - | - |
東京オリンピックのエンブレム
東京オリンピックエンブレム


こじまみつはる です。

大学での授業が始まりましたよ。
今年度も、学生たちがどのように成長して行くのかが楽しみです!

通う校舎のファサードには、デザインされたパンチングが使用されています。
これを手がけた方は、新しく選ばれた組市松紋のエンブレムを手がけた方だそう。

マジマジと、観察してみました♪

 
| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 08:11 | - | - |
レーモンド邸を見学
アントニン・レーモンド


こじまみつはる です。

大学で一緒に教えている先生を通して、アントニン・レーモンドの自邸を見学。
良質な空間にいると、時間がスローになることを改めて実感しました。
先生 ありがとうございました!

レーモンドといえば、前川國男や吉村順三などの巨匠が師事した建築家。
群馬県にも彼が設計した 群馬音楽センター があります。

明日から銀座で展覧会があるそうです♪ そちらも楽しみです!



<展覧会情報>
日本近代建築の父 アントニン・レーモンドを知ってますか
会期:2016年1月22日(金)ー3月10日(木)
場所:教文館ビル 9階 ウェンライトホール
WEB:www.kyobunkwan.co.jp/raymond
 
| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 10:53 | - | - |
カレンダーに掲載して頂きました!
新建築住宅特集


こじまみつはる です。

あけましておめでとうございます。
今年も精一杯楽しみながら建築をつくって行きます!

群馬県前橋市の家 House S が、あるグループ企業のカレンダーに掲載。
このカレンダーは、毎年、新建築住宅特集に掲載された中から選ばれるそうです。
めくってみると、やっぱり、どの月も著名な建築家の作品。
そんなカレンダーに掲載して頂けるなんて、とても光栄です♪

 
| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 12:10 | - | - |
ゆめ
デザインオフイスビル

こじまみつはる です。

打ち合わせで東京へ。

向かう車中、夢をあまり見ないというメンバーの塩川が少し前に夢を見た と話す。
それは「 今までにない大きな仕事の依頼を受ける」というものでした。

打ち合わせ後、別の仕事の視察でタイ料理店へ。
ほほえみにも出会う。

なんだか良い事がありそうだ♪

 
| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 11:58 | - | - |
伝わる
建築家展


こじまみつはる です。

先日、大学の授業後に懇親会があり、東京に宿泊。
次の日、八王子市夢美術館で行われている展覧会へ。
 
2時間程度で、と思って足を運んだものの、気づいたら夕方。
 
今、この時期に、この展覧会を見られたのは大きかった。
考え抜かれた建築には、いつまでも伝わる魅力がある。

だからこそ、考え抜きたいと思う♪
 
| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 16:37 | - | - |
ザ・リッツ・カールトン東京で表彰式
グッドデザイン賞 ザ・リッツ・カールトン東京


こじまみつはる です。

先日、六本木で行われたグッドデザイン賞の表彰式に出席。

壇上では、審査委員長の深澤直人氏と副委員長の佐藤卓氏の座談会も行われました。
クリス智子さんナビゲートで「良いデザインとは何か?」というテーマ。

私も、そのようなことをよく考えるので、お二人の話は、とても興味深く、共感できる部分も多くありました。
ただ、着地点はもう少し違いたい と感じました。

賞状と共に、この先を考える楽しい宿題も、お土産になりました♪

 
| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 07:53 | - | - |
インタビュー
インタビュー


こじまみつはる です。

建築を学んでいる大学生から、一通のメール。

大学の授業で好きな建築家を分析し、分析結果をプロジェクターでプレゼンする授業があるようで、私が設計した建物を分析したいという内容が書かれていました。


このような話は海外の学生などからも連絡をもらうのですが、その学生は一歩踏み込んで、会ってインタビューもしたいという。
メールにはインタビュー内容が細々と書いてあって、熱意を感じました。

会ってみると目がキラキラしていました。
一歩踏み込む気持ち、そして、キラキラに未来を感じました。

秋から留学して海外で建築を学ぶとのこと。
キラキラを大きく成長させることを期待したい!

 
| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 16:10 | - | - |
ゆるやかな起伏
ハナファームキッチン目黒


こじまみつはる です。

東京にあるレストラン「ハナファームキッチン MEGURO」です。

このお店では、土にこだわりを持って育てられた野菜を活かし、それに見合った調理方法で料理を提供しています。

こだわった土は、口の中で美味しさに変わります。
空間も同様に、こだわりが、目先のデザインだけではなく、体で感じる豊かさに変わるように 考えました。

下記WEBに写真をアップしましたので、良かったらご覧下さい。

ハナファームキッチン MEGURO >

また、近くにお寄りの際は、食事と空間を体験して頂ければ幸いです。

 
| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 13:10 | - | - |
ハナファームキッチン MEGURO
ハナファームキッチン目黒


こじまみつはる です。
 
最近「ジャックと豆の木」を久しぶりに読みました。
ジャックは、自分の大切な仔牛と怪しいおじさんが持っている豆を交換します。
その豆は、成長し、天まで届き、ジャックは勇気を富に換えます。

東京にデザインさせて頂いたハナファームキッチンには大きな木を植えました。
この木は、天井まで伸び、空間全体に広がっています。
この木が、いつか東京、そして世界全体に広がることを願っています。
 
私も少しづつですが、東京でもお仕事が広がって行きそうです。

現在、ハナファームキッチンさんでも、スタッフを募集しているそうです。
気になる方がいましたら是非♪ 世界に広がる前に!



[ハナファームキッチン MGEGURO 連絡先]
 住所:東京都品川区西五反田3-15-10 1F
 連絡先:03−6303−9686(担当・鴨田)

 
| Mitsuharu Kojima Architects | 東京都のこと | 11:58 | - | - |