<< 軒下 | main | 大きな木の下で >>
ルーバー

ハナファームキッチン 東京

 

本庄市の ハナファームキッチン 。

ここでは、温かみのあるルーバーに包まれる場をつくりたかったんです。

ルーバーは、正面から見ると奥が見えて、斜めから見ると奥が見えなくなります。
そのサイズや並べる間隔で、見え方がだいぶ変わってしまうんです。
だから、実物サイズの物をつくて、並べて、いくつもの見え方を検証しました。

 

そうやって考えたので、木と木の隙間のアキが気になったんです。

なので、いくつかある空間ごとに、それぞれをアキ寸法を変えたんです。

行ったときには、よく見てみてくださいね。

 

こじまみつはる

 

| Mitsuharu Kojima Architects | 本庄市のこと | 11:07 | comments(0) | - |