<< 収納のお仕事 | main | どうなつ >>
動く壁
パンチングメタル


こじまみつはる です。
 
埼玉県鴻巣市の家 House T 「キリのキョリのイエ」です。

この家の壁は、数枚の白いパンチングメタルでつくりました。
これらのパンチングメタルで、人が「留まる空間」や「移動する空間」をレイヤー状に挟み込み、多層の奥行きをつくりました。
 
建築は一度つくってしまうと動かなくなりますが、この壁は、人の動きや視線、光に合わせて模様を変化させながら動きます。

敷地環境や建主さんの要望のいくつかある矛盾を解決することで、新たな価値観や生活スタイルが生まれるときがあります。
そんな瞬間に立ち会えることがこの仕事の楽しさでもあります♪

 
| Mitsuharu Kojima Architects | 鴻巣市のこと | 09:45 | - | - |